2018.10 / 「 振り返れば 」

SPONSORED LINK

10月の思入れ深い出来事といえば、やっぱり殿とふたりっきりで過ごした休日。いつもは妻がいて安心しているぶん、いないとなると話は別もので。いろいろなコトが起こりました。

個人的にはもう二度とあんな体験はしたくないと思いますが、たぶん、無理でしょうね。ぐずったときの対処法さえ習得できれば……。とりあえず、当面の目標はそれかな。なにかいい対処法があれば教えてください。

さて、話は変わりますが、今回注目の記事といえばモノ系の記事になります。9月にPasonomiワイヤレスイヤホンのレビュー記事を書いたのを最後に、モノ系のレビュー記事が最近は書けていませんでした。久々に書いてみましたのでそちらもチェックしてみてください。

10月に書いた記事の本数は11本

今月は9月に比べて2本多い11本の結果となりました。はじめての二桁更新。まさか……。ボク自身が一番驚きました。越えられないと思っていた二桁の壁をこの度打ち破ることができ、ひと安心しました。やればできるんですね。ボクって人間は。

自分自身におごることなく、これからも初心を忘れず継続的に取り組んでいけたらと思います。あれ、初心ってなんだっけ?……。

 

記事11本の内訳

子育て記事が2本

わくわく、どきどき。保育園の運動会へ参加してきました

子育ては想像以上に大変。はじめて子どもと2人で休日を過ごしました

久々の子育て記事の更新。10月は殿子どもが通っている保育園の行事があったので、半分は思い出みたいな感覚で記事にしてみました。

こうやってボク自身が父親になって、運動会を見ている側というのがなんだか新鮮でした。最後の運動会は高校生のときで、今から13年も前の出来事。確実に一年一年、年を重ねているのを実感します。

もう一方の記事は、妻がいない殿とふたりっきりで休日を過ごしたときの記事を書きました。はじめての挑戦で、子育ての大変さを身に染みて感じました。妻の存在はやっぱ、デカい。

 

おでかけ記事が3本

Leicaを持って子どもとおでかけ。場所は「山口ゆめ花博」

Leicaを持って子どもとおでかけ。場所は「June Berry」

Leicaを持って子どもとおでかけ。場所は「New Zea Cafe」とちょこっと「芦屋基地航空祭」

10月もいろいろなところへおでかけしました。なかでも印象深かったのは、今年開催された「山口ゆめ花博」。久しぶりに親と姉とその子どもたちと、ボクら家族を合わせた大勢でおでかけしました。

楽しかったというよりも、人混みの多さに疲れたという苦い思い出にはなりましたが、入園できる期間があるので一度は足を運べてよかったかなと思います。

あとふたつは、カフェの記事になります。個人的に東峰村のカフェ「June Berry」は最高だった。あれから季節は移り変わり、寒さが冷えてきたこの季節にまた足を運んでみたいなと思います。四季が感じられて、きっと最高。ハンモックでのんびりするのがおすすめです。

 

カメラ記事が1本

揺れる想い。インスタントカメラが欲しい、「ライカ ゾフォート」が欲しい

いまだに買いあぐねているLeica製のインスタントカメラ「ライカ ゾフォート」。

一時期はロモグラフィーに気持ちが傾いていましたが、やっぱりLeicaじゃなきゃダメだと思って、すみやかにシフトチェンジをしました。しかもボクが欲しいのは今年の10月に発売されたブラックカラーのもの。ささやかな変化ではありますが、カメラボディに白文字で「SOFORT」とデザインされていてめちゃめちゃクール。このデザインに惹かれました。

Leicaにしては安い価格帯ではあるものの、数あるインスタントカメラにしては高く、なかなか手が出せていない状況。欲しいのは欲しいのですが。今すぐにという感じではなくて、ほかのモノが優先的に欲しかったりします。今は。時期をみて手に入れられたらなと思います。

 

映画・ドラマ記事が1本

2018.09 / 観た映画。

毎月観た映画の紹介で、映画のみの内容はこの記事が最後になります。理由としては、毎月の映画作品の紹介だけでは内容が薄くなっている感は否めませんでしたので。10月の分は新たにドラマ作品を盛り込んだ内容を取り入れています。お陰で記事の内容もずいぶんと充実しました。ドラマの比率高めです。

 

映画・ドラマ(レビュー)記事が2本

映画『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』ムーニーとヘイリーの2人の親子関係がグッと心に刺さる作品

Netflixオリジナルドラマ『アイアン・フィスト』シーズン2クソ面白いってわけではないけどついつい観てしまう作品

映画1本、ドラマ1本をそれぞれ観てレビュー記事を書いています。映画のほうは予告編を観たときに、興味が湧いたので観ました。ドラマのほうはシーズンの続きともあり、若干使命感を抱きつつ観ました。

どちらの作品も比較的に微妙な点が際立っていて、がっかりします。それを承知の上で是が非でも観たいという方は、どうぞ。

 

Microsoft Surface(マイクロソフト・サーフェイス)記事が1本

Surface Proに求める7つのこと。これさえ改善されれば最強のノートPCだと思う

子育て記事と同じくらい珍しく、2017年モデルSurface Proに関する記事について書いてみました。実は手に入れてから満足にレビューをしたことがなく、この記事ではよく比較対象となるMacと比べてここが良くなるともっといいのになといったテイストで書いています。Surfaceも好きだけどMacも好き、といった方にぜひ読んでもらいたい記事です。

 

振り返りが1本

2018.09 / 「 振り返れば 」

いつも後回しにされるこの企画記事も、今回もギリギリでした。半分アウトのような気もしますけど、やめずに定期的に更新できているのでよしとしたいです。願望としては、細々と続けられればと思っていますので。

月々の出来事を言葉にすることで、最近はなんだか記憶力が向上したように感じます。気のせいなのかもしれませんが。書いているほうも読んでいるほうも、楽しいと感じられるような内容が提供できればと思います。

どっちかに偏ってしまうと、書く気が失せますからね。何事もバランスって大事だなー。継続。継続。

 

まとめ

ざっとこんな感じで10月の出来事についてまとめてみました。いつもギリギリの更新ですが、今回は時間的に余裕をもって記事を書くことができました。

自分のタイミングで書けているので、負担なくやれているのが心の余裕にも繋がっているのかもしれません。来月もこの調子を維持できればと思います。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK