Leicaを持って子どもとおでかけ。場所は「実家でタコパ&水遊び」

SPONSORED LINK

姉からの誘いもあって、たこ焼きパーティーと水鉄砲やプールを使った水遊びを兼ねてのイベントへ参加しました。イベントといっても場所は実家になりますけど。

姉や妹の子ども、大人を合わせて総勢11名(内訳は大人5名、子ども6名)が集まりました。タコパ&水遊びではどんなことになるのか、ワクワクな体験を求めにLeica片手に実家へおでかけしました。

自由気ままな子供たち

実家へ到着してからまずは子供たちとご対面。女子率が高いのもあって、はじめの段階で交わることはありませんでした。

各々が個人プレーにはしり、ゲームをする者、お菓子を食べる者、おもちゃで遊ぶ者、テレビを見る者、スマホで動画を見る者、自由気ままに徘徊する者など、ものの見事にそれぞれがやりたいことをやりたいように全うしていました。

お互い気にはなっていましたが一歩踏み出せない状況が続いているなかで、おもちゃを使った遊びを通してお互いの距離感が徐々に近づいていきました。

 

ちょっとした事故発生

笑顔も見られ……。

するとどうでしょう。

 

落下してしまいました。

一瞬にして目の前が悲劇に変わりました。

ただ、大事には至らなかったようでひと安心しました。

このベイビー。想像以上にタフでした。

 

1歳児と2歳児の交流

さて、仕切り直して、先ほどのトラブルから気持ちを切り替えてもらえたらとここでプレゼントを投入してみました。

結果はというと……。

 

空振りました。我が子の殿もこの表情。

泣き面に蜂とはまさにこのこと。アンパンマンのベビーせんべいがお気に召さなかったのかな。

このあと普通にモリモリ食べていました。(照れ隠しだったのかもしれません)

 

焼く作業は辛いけど、おいしさは格別

ここまで一切話題に触れられていない肝心のタコパのほうですが、パーティーのように盛り上がっているかといえばそうでもなくて。ひたすら焼き作業が行われました。

鉄板の熱をひたすら浴び暑苦しかったみたいで、夏場のタコパは推奨していないようです。冷房でキンキンに冷えたところであれば話は別ですが。おいしさと引き換えに、ある程度の暑さは辛抱するしかないようです。

 

タコ入り、納豆入り、ネギ入り、チーズ入りと多種多様なたこ焼きが次々とできあがり、子どもたちも「おいしい、おいしい」と言って嬉しそうに食べられていました。納豆はともかく、確かにそのほかのたこ焼きはすんごくおいしかったです。

想像以上にお腹も膨れ、タコパの意外なおいしさと満足感に最高でした。冗談は抜きにして、またやってみたい気持ちになりました。

 

突然勢いよく雨が降臨

みなさんいい感じにお腹も膨れ、続いて水遊びと思いきや突然の雷雨に見舞われてしまいました。しかもかなりの勢いで雨が降り続け、いつかはやむだろうと思っててもその瞬間子どもたちは不安な表情を浮かべていました。

不安を紛らわせるため、雨が止むまでひとまず思い思い過ごしました。

 

水遊びで思いっきりはしゃぐ子どもたち

そうこうしているうちに雨も止み、水着に着替えたりビニールプールを膨らませたりと準備をはじめました。

駐車場へ移動し、水遊びを開始。水鉄砲や散水用のホースから出る水を頭からかけられるたびに、子どもたちは大喜びしていました。まるで大合唱しているかのようなはしゃぎっぷりでした。

子どもたちみんなでビニールプールへ入り、ばちゃばちゃじゃぶじゃぶ、と。Leica X-E (Typ102)が水に濡れないよう守りながら、ここ一番の笑顔には癒されました。いい写真、いい瞬間をとらえることができ、本当によかったです。

 

ひと通り遊んだあとはまったりと

一方、子どもたちが水遊びをしている最中に、ホットケーキの粉を使って中にチョコレートを入れたチョコ焼きが作られていました。(姉の仕業です)

食後のデザートでもいいましょうか。外はカリッとしてて、チョコのほどよい甘さとなめらかな口溶けが最高においしいかったです。

 

水遊びを終えたあとは洋服に着替え、水着に着替えるときは見ないでと怒り狂っていた子どもたちも、水着から洋服に着替えるときは裸全開のおっぴろげ状態を醸し出していました。

一体全体どういうこっちゃです。きっとそういうもんなんでしょうね。

 

まとめ

暑さが厳しい今年の夏、思ってた以上に水遊びでクールダウンすることができました。我が家の殿は思っきりはしゃいでましたし、楽しそうでなによりでした。子どもたちはやっぱり水遊びが好きなんだなと改めて思いました。またなにかしらの形で集まって、子どもたちには楽しく遊んでもらえたらと思います。

今回水遊びの状況では、Leica X-E (Typ102)を濡らしてはいけない心理が働き、撮影もずいぶんと難航しました。もっと近づいて撮りたかったですし、撮りたいように撮れないのが一番苦痛でした。

今、ものすごく、防水カメラ(Leica X-U Typ113)が欲しい気持ちになりました。

 

 

▽ タコパセットはこちら ▽

 

▽ 水遊びセットはこちら ▽
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK