こんにちは令和。GW最後の日に思うこと

SPONSORED LINK

社会人をうん十年経験してからというもののこんなにも長い連休は初めて。ほんと贅沢な時間だったなと一丁前に物思いにふけてみました。

もう二度とこんなにも長い連休はないだろうなと思いつつ。GW前は、「9連休なんていらないから、まんべんなく休みが欲しい」とか思っていましたが、実際休んでみると長いようで短くてあっという間でした。もっと……もっと欲しいと、おでだり癖が出てしまいました。

はー、明日からまた現実に戻らないといけないと、なんだか荷が重くてけだるいなー。

GWの過ごし方

GWの間はなにをやっていたかと言うと、1日目と2日目、3日目は、家族3人でゆったりと公園などで遊んだりして過ごしました。4日、5日、6日目は、妻は仕事わたしは殿(子ども)とマンツーマンで日中を過ごしました。

ふたりっきりになるのはこの日(「子育ては想像以上に大変。はじめて子どもと2人で休日を過ごしました」)以来の出来事で、約8ヶ月ぶりですかね。いくらか成長したぶん想像以上の体力で、とてもじゃありませんがついていけませんでした。

3日続けてですから、「おじいちゃん、もうだめみたい……」と何度心のなかで思ったことか。殿と遊ぶのは楽しい反面、ほんとやれやれでした。

 

4日目は「子どもの館 HOW!?」、5日目は「実家」へ

殿と過ごした4日目は、北九州市にある「子どもの館 HOW!?」へ先輩と男の子の子ども(4歳児)と一緒におでかけをしました。子どもたちはボールプールやキッズハウスでわいわい遊んで。

ふたりは初対面にも関わらず、すぐに打ち解け合い楽しそうにはっちゃけていました。

お互い人見知りをしなくて本当によかったです。心から心から安堵しました。また遊ぼうねと、殿が眠たそうなタイミングの13時ごろに先輩たちとバイバイをしてその日は事なきを得ました。

5日目は、どうにかこうにかしてゆっくりできないものかと実家へお邪魔をしました。

久々のじじとばばの再会に喜ぶどころか、かなり警戒をする形となりました。

そのあと思い描いていたものと違う状況になり、殿と姉の子どもの女の子ふたりと一緒に公園へおでかけをする流れになってしまいました。心身が休まるどころかまったくその逆で、子どもたちにずいぶんと精神をすり減らされてしまいました。

「まったく、冗談じゃないよ!」

何度そう思ったか。体力の使いすぎでぽっくり逝きそうでした。その日は若干暑かったのもあって、普段の2倍……いや、少なくとも3倍以上は疲れ果てました。

これが男に生まれた宿命なのかと半分割り切って、日中をしのぐことになんとか成功しました。その日頑張った自分自身へ、本日は大変お疲れ様でしたと今なら言ってやりたいです。

 

6日目に事件が発生

さいご6日目は、トーマスのガチャガチャとカーズのトミカーの買い物に自宅近くのショッピングモールへおでかけしました。

思いのほか買い物がすぐに終ってしまい、これはまずい間がもたないと思ったので、ショッピングモール内をぷらぷらしつつ子ども広場へ連れていきました。

そこには元気に走り回って遊ぶ子どもたちの姿がありました。

殿はというと、買い物をしたカーズ(正式にはライトニング・マックィーン)を片手に段差のあるところでじゃんぷをしたりして、無邪気に遊んでいました。親バカなのは認めますが、ほんと微笑ましい限りでした。

ただ、ここでひとつ問題が発生してしまい、カーズ3台のうち1台がほかの男の子に奪われてしまいました。こちら側としてはよかれと思い少し貸したつもりでしたが、その思いやりが仇となりました。

どこか悲しそうな表情を浮かべる殿。なんとしてでも手元に取り返してやりたいと思い、いざ奪還を目指して親御さんのもとへ向かいました。

すると、予想外の事態が発生……。

まさかの人から人へ、子どもから子どもへと、あれよあれよと渡ってしまいました。

自分の子どもに一切見向きもせずスマホばかり扱っていたのもあって、思わずTwitterへ怒りの投稿をしました。

親が親なら子も子なのだろうと、貸したモノを返さないその精神にも慈悲すら感じました。

その後、その子が誰に差し上げたかは目星はついていたので、その親御さんに事情を説明しました。すると先程とは打って変わって、「すみません」と何度も謝られすぐさま対応してもらいました。これは神対応になるのかな。わかりませんが。

なにはともあれ無事にカーズが殿の手元に戻り、同時に笑顔を取り戻すことができました。めでたし、めでたし。

本当に本当に心からこう思います。よかった、と。

 

7日目は「朝倉市へおでかけ」、8日目と9日目は「妻の実家」へ

と、まあ、殿と過ごしたGWはこんな感じに過ごしあと残りの7日目は、朝倉市までおでかけし家族3人で温泉へ入りました。よっぽど温泉が気持ちよかったのかパワーをもらったのか、この日をさかいに殿の調子は上り調子でした。エネルギッシュというか機嫌がよくて、よく食べてよく寝てよく遊んで。とにかく絶好調でした。

8日目と9日目は、GWも終わりに近いことだし妻の実家でゆったり過ごすことにしました。

 

令和だし、部屋の模様替えを決行

わたしはというと、妻と殿が実家へ行っている最中に8日目はブログを書いたり靴を洗ったり、9日目は買い物や部屋の模様替えを行いました。

 

①Before

After①

②Before

②After

③Before

③After

④Before

④After

本当はブログの細かなところをいじってデザインをリニューアルしたかったのですが、環境を整えるのが先かなと思い模様替えを優先しました。そんな模様替えでは、壁に穴を開けてしまったりと冷や汗全開の瞬間などがあって想像以上に苦戦を強いられました。

イメージを具現化する大変さを身をもって知り、それと同時にモノに溢れかえっていることに気づきました。

いつしか使わなくなり箪笥の肥やし状態になっているモノがたくさんあるので、ミニマリストとまではいかなくても、最低限必要なモノはなにかを考えて今後は断捨離を決行していきたいと思っています。

できるだけ余計なモノを省いた暮らしに憧れていることもあり、使わなくなったモノは売るなり処分するなりしていきたいと思います。

 

さいごに

GWの最終日に気持ちや考えていることを言葉にして綴ろうと、軽い気持ちで書きはじめてみましたが、だらだらと長文になってしましました。

新しい元号になり新しい時代がはじまりなかなか実感が湧きませんが、ぼちぼち仕事モードに切り替えていければと思います。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK