【閲覧注意】Netflixドラマ『スクリーム』にハマりすぎてこのドラマは人間をダメにしてしまう作品

SPONSORED LINK

ジャンルホラー
アンソロジー
スラッシャー
ティーンドラマ
公開日2015年
製作国アメリカ合衆国
監督ウェス・クレイヴン
シーズン1〜3
話数全30話(S1:10話 S2:14話 S3:6話)
配給Netflix
主な出演者ウィラ・フィッツジェラルド(エマ)
ベックス・テイラー=クラウス(オードリー)
ジョン・カルナ(ノア)
アマデウス・セラフィーニ(キーラン)
コナー・ワイル(ウィル)
カールソン・ヤング(ブルック)
総合評価
Netflixドラマ『スクリーム』:

 

どうも、バンコ(@banco_oc)です。

面白い海外ドラマを求めてNetflixをさまよっていたところ、たまたま目についた作品『スクリーム』。

ブログを書く前に少し息抜きをして、とりえず1話だけと思い観てみましたが、全然とまりませんでした。

完全に停止ボタンを押すタイミングを見失ってしまい、その日に3話続けて観てしまう羽目となってしまいました。

結局その日に記事は書けずじまいで、随分と日が経過してからの投稿となってしまいました。

今日こそはドラマの感想を書くぞと意気込んでみたものの、毎回甘い誘惑に負けてしまい、気つけばシーズン2まで観終わってしまいました。

ダメだねー。ほんと。

ドラマの続きが気になりすぎて、ブログどころではありませんでしたから。

人間をダメにしてしまいますよ。このドラマは。

まあ、ボクのなかで久々の大ヒット作品だし、究極におすすめです。

怖いものが苦手という方以外は、1話だけでも観てみてください。

途中でやめれるかどうか知りませんけど。そこは自己責任でお願いします。(笑)

あらすじ

ネットいじめを発端に起きる、凄惨な殺人事件。その流血の惨事は、過去に起きた連続殺人を思わせる。事件は、町を恐怖と殺意で塗りつぶした殺人鬼の再来なのか?

引用元:Netflix

感想

予想に反して殺害の仕方がかなりの勢いでグロい

これ、完全に侮っていました。

正直、さほどたいしたことはないだろうと安易な気持ちで観てみましたけど、1話目の冒頭にしていきなり脳天を射抜かれるような衝撃が走りました。

恐怖の前触れとはまさにこのことで、冒頭のグロいシーンもあくまで序章に過ぎませんでした。

その後幾度となく繰り広げられる殺害はどんどんエスカレートしていき、シーズン1の7話目にもなると、それはもう言葉では言い表せられないほどの内容でした。

あまりのグロさに今なおその映像が頭から離れません。

あれは、ほんと、やり過ぎにもほどがあります。

ショックがデカ過ぎていろいろと疲れました。

真面目な話、心して観られたほうがいいですよ。

夜中にトイレへ行くのもさえも怖くてたまんない

まず言えるのが、このドラマに含まれている内容はトラウマレベルの怖さを放っているということです。

いつ、どこで現れるかもわからない、マスク姿の犯人の恐怖に何度も心が押しつぶされそうになりました。

恐怖を煽る効果音とか、まぢで心臓に悪かったです。

恐怖の疑似体験が味わえ、トイレへ行くのさえも背後ばかりが気になってしまいビクビクしていました。

30にもなって恥ずかしい話とは思いますけど、しょうがないです。

だって普通に怖いですから、このドラマは。

映像を観て背筋が凍るという感覚を久々に体験することもでき。(体験したくありませんでしたけど)

怖いし、もう二度と観たくないと毎回思ってても、でも観てしまいますし。かなり中毒性の高いドラマと言えます。

我こそは怖がらないという人にこそ観てもらいたいと思います。

誰が犯人なのかまったくわからない

だから面白いってのもありますけど。

これのせいでダメ人間まっしぐらでした。

次の展開が、気になるわ、気になるわ、で。

いや、ほんと。ちょうどいいところで話が終わってしまうため、観たい欲求がまったく抑えられませんでした。

どこでやめてしまえばいいのかタイミングがわらかず、ある意味このドラマの脚本や演出を恨んでしまいたい、とそのように思うこともありました。

裏を返せば、そのくらい出来栄えが素晴らしい作品ということになりますけど。

マスクの奥に隠された犯人の姿と、過去にあった事件の出来事が徐々に明るみになる展開からは片時も目が離せません。
 

最も○ ○で賞

出演者のなかから、個人的に目に留まった人物を勝手にピックアップしてかっこいいで賞&美しいで賞という名目で表彰しています。表彰の基準は様々で、見た目だけでなく役柄も重要視した上での判断となります。
 

最もかっこいいで賞

出典:Pinterest

キーラン役のアマデウス・セラフィーニを選びました。選んだ理由は、THE・男前なところがありました。普通にイケメンです。ほんと、甘い、甘すぎるマスク(容姿)をしています。

作中ではエマと付き合ってて、美男美女のお似合いのカップルでした。長身で髪型もかっこいい、服装もかっこいい、絶対顔が小さいだろうなー、という極め付けの小顔で、ダサいところが見つかりません。

名前:アマデウス・セラフィーニ(Amadeus Serafini)

生年月日:アマデウス・セラフィーニ

出身地:アメリカ合衆国

身長: 184cm

Twitter:@AmadeusSerafini

Instagram:@amadeusserafini

 

最も美しいで賞

出典:HDqwalls

エマ役のウィラ・フィッツジェラルドを選びました。選んだ理由は、一見すると素朴な容姿に見えてどこにでもいそうな雰囲気がありますが、不思議と癖になるなるというか、彼女に魅了にハマってしまいます。

普通にきれいな方だと思いますし、スタイルもよくて美しいです。シリーズを重ねれば重ねるほど美しさも増してきているので、その辺りにも注目して観ていただけたらと思います。

名前:ウィラ・フィッツジェラルド(Willa Fitzgerald)

生年月日:1991年1月17日 (年齢 31歳)

出身地:アメリカ合衆国

身長: 165cm

Twitter:@willafitz

Instagram:@willafitz

おすすめ作品3選

高級住宅地で“コンシェルジュ・ドクター”に転じた元ERドクターが活躍する医療ドラマ。元ERドクターがセレブの患者に翻弄されながらも奮闘する姿が描かれている。

カントリーミュージックの女王ドリー・パートンの名曲にのせて、家族、信仰、愛、許しなどをテーマとする8つの心温まるストーリーをつづった作品。カントリーの名曲と共に8つの心温まる物語が描かれている。

トム・クルーズ主演で映画化され、大ヒットした「ジャック・リーチャー」のテレビドラマシリーズ。ウィラ・フィッツジェラルドはマーグレイヴ警察の警察官役で出演している。

 

さいごに

タイトルのごとく悲鳴をあげたくなるほど恐怖の連続でしたが、この恐怖感は一度味わってしまうともう二度とやめられなくなってしまいます。

それくらいのインパクトを放っています。

しかもたちが悪いことに、ほかの作品を観てもどことなく物足りなさを感じてしまうほど。ほんと、たちが悪過ぎます。

どうしてくれるのでしょうか。

この先、これ以上の作品が制作されるのか心配すら抱いてしまいます。

このあとも一人でトイレへ行けるかどうかとても心配です。(笑)

いや、まぢで。

 

カテゴリー一覧
CATEGORY