SENSE TODAY ♯1

SPONSORED LINK

“もっとブログの個性を出せないだろうか”

そう思ったのがきっかけで、過去には1ヶ月の振り返り記事なんてものをしていたのですが、なんか違うよなーしっくりこないよなーということもあっていつしか更新する手は止まってしまいました。

であれば、いろいろなブロガーさんがやっている1週間の振り返り記事はどうなかと思いましたが、それもなんだか微妙な気がして。書きたい気持ちにはなりませんでした。もっと違うなにかを見出だせたらと思い、もんもんと考えました。

  • 「物事を成し遂げるためには毎日の積み重ねが大事っていうけど、やっぱりそうだよね」
  • 「やりがいや生きがいをもつ人の毎日は一体どんなものなんだろうか。そういえばそういったブログをあまり見かけないよなー」
  • 「働き方と暮らし方についての毎日をテーマにしてみては?」

これらのキーワードが次々に頭の中へ浮かんできました。

なるほど、「今日」にフォーカスして、どんな仕事や生活をしていてどんなことを日々考え取り組んでいるのか。そこにわたしが日々使う仕事道具(ガジェット)の使い方であったり観た映画・ドラマのことなど、それらの紹介もできればと思い、これがわたしの人生的なことで働き方と暮らし方について詳しく綴ってみようと思いました。

やり続けられるかどうかわかりませんが、とりあえずやれることはやってみよう精神で、今、手を動かしてこのように記事を書いています。わたしは、”わたしのスタイルを確立しよう”という気持ちで更新していきたいと思います。

 

今日の持ち物

毎日持ち運ぶ荷物としては大体はこんな感じ。

最近はMacBook 12インチではなくiPad Pro 10.5インチを持ち運んでいます。理由としては、会社用リーフレット(表紙)でイラストを作成するためです。イメージとしてはシャボン玉になるのでどのようにして描くか、まずはアプリ探しからやっていこうと思っています。

着替えは普段は持ち運びませんが、今日のスケジュールとして午前中は企業へ訪問し利用者さんと一緒に作業(段ボールの組立)を行う予定です。ここ最近は雨の影響で気温がぐっと下がって少し涼しくなったとはいえ、それでも体を動かしてれば自然と汗はかくだろうと思い着替えの準備をしました。

2015年モデルの11インチ型「MacBook Air」と2016年モデルの12インチ型「MacBook」どちらにも良い面や悪い面があるという話

2017.06.14

さようなら、ボクのiPad mini。ようこそ、10.5インチiPad Pro

2018.02.20

 

普段は「Antique Square Backpack(MOTHER HOUSE)」を使っていますが、最近の豪雨でちょくちょく濡らしてしまい、いちを防水ケアを施しているとはいえ滲みとか心配なので、予備のモレスキのリュックを変わりに使っている状況です。

ナイロン製なので雨なんてお構いなし。ところどころ傷んでいるとはいえ捨てずにとっておいてよかったです。

 

仕事について

就業支援員をやる傍ら会社用のリーフレットを作成していることもあり、バランス的にはリーフレットの作成を優先的に取り組んでいます。目的はたったひとつ、利用者獲得の営業をやるためです。

地方都市の就労移行支援事業所では、利用者は就職していくが次の利用者がこないといったことが問題視されていて。「福祉に営業?」と疑問に思うかもしれませんが、今や福祉だからといって営業はないということはありません。

どの業種においても営業、つまり集客というのは経営の要というぐらい大事なことで。今まで厳かにしていたツケが回ってきたような、そんな気がします。気づくのが少し遅かったのかもしれませんが、巻き返しを図るためあの手この手を考えては試行錯誤をしてやっていくしかありません。

まぁ、なぜかうちの会社は営業をやるといってから動きが遅いですけどね。緊張感をもってやれていないのは、今、会社全体の課題なのかなと思います。とりあえずは、8月中にリーフレットは完成させる予定です。

 

生活について

今年の8月2日に子どもが生まれてからは、妻は1週間の入院生活を経て今月中まで実家で過ごしている状況です。

わたしはというと、仕事が終わり次第妻の実家へ行き、晩ごはんを食べてから20時ごろには帰宅をしています。一人暮らしみたいな生活が送れていることもあり、帰宅後は1時間ほど運動を行っています。具体的にはランニングを50分程度、筋トレを20分程度行っています。

30代を過ぎるとあれほどスマートだった特にお腹周りも、すっかりスマートさを失い、これではいけないと思い運動をはじめました。仕事終わりで実家にも寄ったあとでキツイかなと思いきや、むしろ気持ちがいいほど清々しさ全開です。やっぱり運動って最高だと思います。

過去は週1でジムへ通っていましたが、そういうわけにもいかない環境になりましたし。今できることをやろうと、生活にひと工夫を凝らしています。

 

ランニング+筋トレが終わってからは、お風呂を済ませて毎日楽しみにしているドラマタイムがやってまいります。

ドラマは『13の理由』のシーズン2を観ています。2018年の5月から配信されていたとは知らず、なぜかずっと待ちの姿勢になっていて、恥ずかしながらここ最近になってようやく配信されているのに気がつきました。

どうしてもっと早いタイミングで気づかなかったのか、ほんと自分でも不思議でした。シーズン3の配信がはじまったのもあって救われた感じがします。あー、本当に本当によかった。

 

エピソード6では、カセットテープのなかでは語られていないザックとハンナの関係について描かれていて、驚きと複雑の両方が入り混じってしまいました。クレイもその事実を知ってびっくりしていましたし。

なによりも、クレイがドラマのなかでハンナのことがわからなくなったというセリフを聞いて、わかるような気がしました。

清純派と思いきやいろいろな人たちと関わりをもっていて、これでは尻軽女と言われてもしかたがないとさえ思ってしまいました。隙きがありすぎるのかな、クレイのためにもっとガードを固めていたかと思っていただけに、後味の悪い終わり方で残念でした。

真実はまだすべて語られていないため結論を急ぐつもりはありませんが、次回はハンナのイメージアップにつながる展開を期待したいと思います。

>>Netflixで観る<<

 

まとめ

生活のなかに記事を書くという行為があって、しかも気持ち楽にして書けることもあって、なんか楽しかったです。記事を書いてて久々抱いた感覚なのかなと思います。

ちょっとした時間に毎日続けられるようなことを考えて、そのあとはひたすら手を動かしていきたいと思います。目標は無意識に記事が書けるレベルのものを目指す。そんなこと果たしてできるかなと疑問ですが。肩肘張らずに、必要以上に自分を飾らずに、自分にとっても相手にとっても有意義なことをしていこうと思います。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK