29歳男性!サンタさんからのクリスマスプレゼントにまぢ大喜び!

SPONSORED LINK
lgf01a201412230900

どうも、バンコです。

早くもクリスマスが過ぎ、この調子で年末年始もあっという間に過ぎてしまいそうな予感がします。

ところでみなさん、クリスマスプレゼントは何をもらいましたか?

えっ、もらっていない?

まあ、そんな人もなかにはいらっしゃることでしょう。俗に言う、クリぼっちかな。(笑)

で、話をボクのプライベートにうつしますが、妻からサプライズプレゼントをもらいました。

そう、まったく予想すらしていない、完全に油断しているときに。

しかもずっと欲しかったものを。妻の粋な計らいにはやられました。まったく、もう。

今回いただいたクリスマスプレゼント!

img_3722

これ、ずっと欲しかったものなんですけど、セールのタイミングを見計らっていたら、先に妻から購入されてしまいました。

プレゼントの品もそうなんですが、その気持ちがすごく嬉しくてテンション上がりました。

なんてできた妻なんだ。(すみません、この発言、妻自慢になってしまいました)

ありがとうと、全力で伝えたい。てか、伝えた。

肝心のいただいたクリスマスプレゼントですが、こちらになります。

ジャーーーーン!!

img_3725

Championのスウェットパーカーです。

広げてみるとこんな感じ。

img_3720 img_3717 img_3718

王道のグレーをチョイスしているところが、またにくい。いい意味でね。

img_3719

好きなんですよね。このChampionのロゴ。

見てるだけで癒やされるというか、可愛らしくて悶絶するレベルです。

くぅー、もう、たまんねえな。

いつまでも身にまとっていたい、そんな気持ちにさせてくれる魅力がChampionにはあります。

NIKEでもadidasでもないChampionじゃなきゃダメなんです!

img_3721

NIKEにもadidasにもスウェットパーカーは販売されていますが、ボク個人としてはChampionのものが一番なんです。

なんていうのかな、スウェットに関して歴史あるスポーツメーカーだし、今なお変わらないスウェットパーカーのデザインがまぢで心にグッときます。

ワンポイントのロゴからも温もりを感じるというか、まるで寒い季節にホットコーヒーを飲んでいるときのように気持ちもすごく落ち着きます。

これって一体なんですかね。Championのロゴには、不思議な力でも隠されているのかな。

まあ、NIKE好きでもadidas好きでも、要は自分の好きなものを身にまとうのって、すっげぇテンションあがるって話です。

プレゼントをもらうまでは、今までユニクロのスウェットパーカーをバリバリ着こなしていましたが、素材、質感、着心地のすべてをトータルしてもChampionには敵わないことを改めて肌で感じました。で、肌で学びました。

ほかのスポーツメーカーも同じことが言えると思いますけど。

プライベート用と割り切らず、仕事用としてもChampionはおすすめですので、もったいぶらずに日々の通勤用の服装に取り入れてみてはいかがですか。

寒い季節のときにスウェットパーカーを1着もっておくと、重ね着の場面ですごく重宝しますから。

どこで買うのが一番安いの?それと購入時のタイミングは?

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e9%80%9a%e8%b2%a9zozotown-2016-12-27-23-04-27

個人的によく愛用している通販サイトというのが、「ZOZOTOWN」になります。ここ、まぢでおすすめです。

有名すぎて、利用されている方がほとんどだと思いますが。

別に公式サイトでも買い物をすることはできるのですが、たまに「ZOZOTOWN」のほうが安かったりすることがあるので、どちらかで迷った際は、割引率が大きいほうを選んでから購入したりしてます。

購入の狙い目としては、季節の変わり目とかが割引キャンペーンを大々的に行っていることがほとんどで、いつも洋服の買い物をするときは、安くて良いものを購入することを心掛けています。

ちなみに今回いただいたクリスマスプレゼントは、近くの某ショッピングモールで購入したらしく、たぶん定価のままだと思います。

いくらなのかわかりませんし、わかりたくもない感じですけど。

金銭的にお金はかけられないけど、でも洋服は欲しいという方は、「ZOZOTOWN」をこまめにチェックしてみてください。

チェックの数だけ素敵な出会いがそこにはありますよ。

クリスマス番外編!

batch_img_3732

日頃の感謝の気持ちを込めて、クリスマスに妻に料理の腕をふるってみました。

慣れないことで、これだけ作るのに1時間ほどかかってしまいましたが。

一生懸命さが伝わったのか、美味しそうに食べてくれてすごく嬉しかったです。

ただ、普段から少食の妻は、その日は半分だけ食べて翌日の晩に完食してました。

次回は、きちんと作る量を考えてから料理をしたいと思います。

それとお手製のクリスマスケーキがこちら。

batch_img_3731

生クリームからスポンジが見えないよう必死に塗りましたが、完成後、これがかなりの不細工な感じになってしまいました。

イチゴを使ってなんとかごまかした感がありますが、まあ、結果オーライです。

ちなみに、ご飯を食べ終わったあとは、妻からクリスマスプレゼントと同時にいただいた手紙を熟読。

batch_img_3723

残念ながら感極まって涙することはありませんでしたが、久々に手紙をもらえすごく嬉しかったです。

内容は秘密ということで。

妻と同棲をはじめて2度目のクリスマス。

来年は子どもが生まれる予定で、3人でクリスマスを祝う日が楽しみです。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK