出産祝いにおすすめ。スキップホップ ハーネス付きリュック(フクロウ)が可愛すぎる!ついでにリュックの中身もお披露目

SPONSORED LINK

どうも、バンコ(@banco_oc)です。

殿が生まれて3ヶ月とちょっとが経ちました。

今すぐに必要というわけではありませんが、見た目の可愛らしさに惹かれて勢いで買ってしまいました。

うちの殿はまだハイハイもできない状態です。

リュックが背負えないことはわかっていましたけど、この反則的な可愛らしいデザインはまぢでヤバすぎです。

近頃、妻の友人も無事出産を終え、出産祝いにと同じシリーズのミツバチバージョンをプレゼントしたところおおいに喜んでくれました。

現金はそっけない気がして嫌だと話していたので、それなら生まれてすぐには使えないけど、大きくなったら荷物を入れて家族でお出掛けするのにいいかなー、と思いプレゼントに選びました。

殿やその子が大きくなったら、一緒にリュックを背負ってどこかへお出掛けしたいといろいろと夢を膨らませています。

ただ、せっかく買ってそれまで使わないのはもったいないと思い、とりあえず今は殿の荷物入れとして使っています。

どんな荷物を入れているのか、商品解説(写真付き)と共にお披露目したいと思います。

商品解説(写真付き)

正面

まずは商品解説から。

子どものリュックと思って侮るなかれ。

しっかりとした作りになっていて、中身になにもいれていない状態でも写真のように立てることが可能です。

個性的なカラーに彩られ、可愛らしいデザインになっています。

いかにも子どもが好きそうな感じです。

中身①

写真が若干暗くてすみません。

リュックの中身は真っ赤なカラーの単色デザインになっています。

中身②

名前が書けるようタグがついています。

でもまだ名前は書いていません。たぶん、この先も書かないと思います。

というのも、次に生まれてくるベイビーのためです。(今のところ予定はありませんが)

この考え、こすいかな。

横側①

メッチュポケットのなかにハーネスが丁寧につけられています。

ハーネスは取り外して、別の箇所で使います。(あとでまた解説します)

ここには小さめの水筒やペットボトルが入れられるようになっています。

うちの殿はまだ乳しか飲めませんけど。

横側②

ここにも凝った感じでZOO(ズー)の文字がデザインされています。

抜かりのないデザインがスペシャルGoodです。

商品説明①

ハーネスの使い方についてです。

商品の説明文にも書かれています。(説明がすべて英語で書かれていてまったく読めませんけど)

これで子どもが急に道路へ飛び出すようなことや、人混みで迷子になることもなくなるかと思います。

まだ試せていないのでなんとも言えませんが、少なくとも危険から身を守ることができるのではないでしょうか。

商品説明②

各種説明が書かれています。

ご覧の通り読めません。

ここは開き直って、フィーリングで感じ取るしかありません。

これさえあれば怖いものなし?リュックの中身をお披露目

外出時の必須アイテムとして、ガーゼタオル(よだれ用)、オムツ、ゴミ袋(IKEA)、おしり拭きの4点セットは欠かせません。

最低限度これさえあれば、よだれやトイレにも対応することだってできます。

ちなみにオムツは、いつもは3〜4枚ほど入れています。

まだ小さいながらも、「自分の荷物は自分で運ぶ」というスタンスをうちでは取り入れていこうと思っています。(笑)

このリュックを背負えるときが来るのが非常に楽しみです。

さいごに

値段の割には案外しっかりとした作りで、多少雑に扱っても平気なような気がします。

長持ちしそうですし、ほんといい買い物ができました。

このシリーズはひと回り大きいサイズのリュックもあるみたいですから、子どもの成長に合わせて買い換えるのもいいですね。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK