【閲覧注意】Netflixドラマ『スクリーム』にハマりすぎてこのドラマは人間をダメにしてしまうと思った。

SPONSORED LINK

どうも、バンコ(@banco_oc)です。

面白い海外ドラマを求めてNetflixをさまよっていたところ、たまたま目についた作品『スクリーム』。

ブログを書く前に少し息抜きをして、とりえず1話だけと思い観てみましたが、全然とまりませんでした。

完全に停止ボタンを押すタイミングを見失ってしまい、その日に3話続けて観てしまう羽目となってしまいました。

結局その日に記事は書けずじまいで、随分と日が経過してからの投稿となってしまいました。

今日こそはドラマの感想を書くぞと意気込んでみたものの、毎回甘い誘惑に負けてしまい、気つけばシーズン2まで観終わってしまいました。

ダメだねー。ほんと。

ドラマの続きが気になりすぎて、ブログどころではありませんでしたから。

人間をダメにしてしまいますよ。このドラマは。

まあ、ボクのなかで久々の大ヒット作品だし、究極におすすめです。

怖いものが苦手という方以外は、1話だけでも観てみてください。

途中でやめれるかどうか知りませんけど。そこは自己責任でお願いします。(笑)

 

感想

予想に反して殺害の仕方がかなりの勢いでグロい

これ、完全に侮っていました。

正直、さほどたいしたことはないだろうと安易な気持ちで観てみましたけど、1話目の冒頭にしていきなり脳天を射抜かれるような衝撃が走りました。

恐怖の前触れとはまさにこのことで、冒頭のグロいシーンもあくまで序章に過ぎませんでした。

その後幾度となく繰り広げられる殺害はどんどんエスカレートしていき、シーズン1の7話目にもなると、それはもう言葉では言い表せられないほどの内容でした。

あまりのグロさに今なおその映像が頭から離れません。

あれは、ほんと、やり過ぎにもほどがあります。

ショックがデカ過ぎていろいろと疲れました。

真面目な話、心して観られたほうがいいですよ。

 

夜中にトイレへ行くのもさえも怖くてたまんない

まず言えるのが、このドラマに含まれている内容はトラウマレベルの怖さを放っているということです。

いつ、どこで現れるかもわからない、マスク姿の犯人の恐怖に何度も心が押しつぶされそうになりました。

恐怖を煽る効果音とか、まぢで心臓に悪かったです。

恐怖の疑似体験が味わえ、トイレへ行くのさえも背後ばかりが気になってしまいビクビクしていました。

30にもなって恥ずかしい話とは思いますけど、しょうがないです。

だって普通に怖いですから、このドラマは。

映像を観て背筋が凍るという感覚を久々に体験することもでき。(体験したくありませんでしたけど)

怖いし、もう二度と観たくないと毎回思ってても、でも観てしまいますし。かなり中毒性の高いドラマと言えます。

我こそは怖がらないという人にこそ観てもらいたいと思います。

 

誰が犯人なのかまったくわからない

だから面白いってのもありますけど。

これのせいでダメ人間まっしぐらでした。

次の展開が、気になるわ、気になるわ、で。

いや、ほんと。ちょうどいいところで話が終わってしまうため、観たい欲求がまったく抑えられませんでした。

どこでやめてしまえばいいのかタイミングがわらかず、ある意味このドラマの脚本や演出を恨んでしまいたい、とそのように思うこともありました。

裏を返せば、そのくらい出来栄えが素晴らしい作品ということになりますけど。

マスクの奥に隠された犯人の姿と、過去にあった事件の出来事が徐々に明るみになる展開からは片時も目が離せません。

 

さいごに

タイトルのごとく悲鳴をあげたくなるほど恐怖の連続でしたが、この恐怖感は一度味わってしまうともう二度とやめられなくなってしまいます。

それくらいのインパクトを放っています。

しかもたちが悪いことに、ほかの作品を観てもどことなく物足りなさを感じてしまうほど。ほんと、たちが悪過ぎます。

どうしてくれるのでしょうか。

この先、これ以上の作品が制作されるのか心配すら抱いてしまいます。

このあとも一人でトイレへ行けるかどうかとても心配です。(笑)

いや、まぢで。

Netflix

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です