レトロタイプライター風Bluetoothキーボード「Qwerkywriter」このレトロ感がたまんない!

SPONSORED LINK
qwerkywriter_front

どうも、バンコです。

世の中には数多くのBluetoothキーボードが販売されていますが、なかでもレトロタイプライター風のBluetoothキーボード「QWERKYWRITER」は、一瞬で心を鷲掴みされました。

こんなキーボードを待ってた!という感じで、もう、心ワクワク&心ウズウズしてます。

誰がこんなロマン溢れるキーボードを開発したのか、その方には感謝しかありません。

タイプライターに憧れている人にはたまんないキーボード!

maxresdefault

イギリスの新興企業、Qwerkytoysから発売されたレトロタイプライター風のBluetoothキーボード「QWERKYWRITER」。

qwerkywriter-640x360

タイプライター特有のリターンバーが左側に装備されていることやメカニカルスイッチなど、細かいところまで再現されていて、見た目が超魅力的なキーボードです。

ボクは実際にタイプライターを使ったことはありませんが、だからこそこのキーボードを触ってみたい気持ちは日に日に増すばかりです。

この先タイプライターを扱う機会なんてほぼないと思っていましたから、今の時代になってこんな素晴らしいキーボードが発売されるとは、最高以外の言葉が見つかりません。

8cc87f24dcf1580530e5e55838cfda8e_original

なお本製品はBluetooth接続となっているため、WindowsやMac、それにiOSとAndroidのデバイスでも使用することができます。

利用条件によって動作時間に多少のズレがありますが、目安としてフル充電で約1ヶ月~3ヶ月となっています。

リチウムイオン電池で動くため、今では当たり前のように備わっているUSBで電気を供給して充電するような使い方はできません。

「Qwerkywriter」に口コミまとめ

Amazonでの口コミを参考にすると、はやり賛否両論あるようです。

良い口コミでは・・・
  • 打鍵感が心地よく、カチャカチャと音が鳴り優越感に浸れるキーボード。
  • 一般的な高級キーボードよりも高価な品ではありますが、唯一無二のデザインが最高。
  • 昔のタイプライターを忠実に再現していて、あの懐かしいキータッチの感覚に大満足。
  • 見栄えがかっこよく、自宅のインテリアとしても大活用。
  • Bluetooth対応なので、スマホやタブレットだけではなく、PCにも活用できるのが嬉しい。

といった意見がありました。

悪い口コミでは・・・

昔のタイプライターを使ったことがある人のなかでも、安い買い物ではないだけに、もう少し見た目にこだわってほしかったというような意見がちらほらありました。

口コミをもっと読みたい方は、こちらへどうぞ。

さいごに

レトロ感漂うタイプライター風のデザインに一目惚れするのも納得の、このキーボード。

せっかく記事を作成するなら、楽しい気持ちで書きたいものですよね。

タイプライターのようなデザインを好む人にとってこのキーボードは、いつもの倍近く文章作成能力が向上することは間違いないでしょう。たぶん。(笑)

ただ、もう少し購入しやすい価格帯であればよかったなあと思います。どう考えても高価すぎますからね。

手に届く範囲内まで価格が下がらないかなあ〜。せめて1万円台に。

Qwerkywriter」が気になっている方は、Amazonをはじめショッピングサイトから注文することができるようになっていますので、チェックしてみて下さい。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK