「Lenovo Miix 720」を発表!Lenovoの本気の仕事に物欲が爆発しそうな話!

SPONSORED LINK
lenovo-miix-720-feature-4

どうも、バンコです。

新年早々、衝撃的なニュースを目の当たりにしました。

そのニュースとは、1月3日(米国時間)よりLenovoが最新タブレットの「Miix 720」を発表した、というものです。

Lenovoの本気の仕事が伺え、2017年はじまって以来、まぢで物欲が爆発しそうな勢いです。

「Miix 720」のプロフィール(スペック)

物欲が爆発しそうな原因となる張本人のプロフィールはこちら。

注目するべき点はどんな作業にも耐えうる、そんな予感漂う”スペック”です。

スペック、主な仕様

OS Windows 10 Pro / Home
プロセッサ 第7世代Intel Core i7プロセッサ
ディスプレイ 12インチQHD+(2880×1920)、Gorilla Glass
グラフィクス Intel HD Integrated Graphics 620
メモリー 最大16GB DDR4
ストレージ 最大1TB PCIe SSD
カメラ 1メガピクセル/赤外線カメラ(前面:100万画素Windows Hello対応)、5メガピクセル(背面:500万画素AF)
ワイヤレス Wi-Fi(802.11 ac)、Bluetooth 4.1
インターフェイス USB 3.1×1、USB 3.0×1、USB 2.0×1。microSD、オーディオコンボジャック
キーボード フルサイズ、バックライト、高精度タッチパッド
サイズ タブレット:292 x 210 x 8.9(キーボード:293 x 216 x 14.6)
重量 1.1kgから (タブレットのみで780gから)
バッテリー 41WHr 最大8時間

どうですか?このステータス。

尋常じゃないくらい優秀なタブレットPCであることが伺えます。

Lenovoもいよいよ本気で「Surface」を倒しにいくのか。そんな勢いすら感じます。

すげぇよ、まぢで。

こんなスペックを目の当たりにしたら、購買意欲もいつになく増してしまいますよ。

我慢できるか、自分心配です。

「Miix 720」の本体カラー・発売日・価格・オプション

出典:SoyaCincau

出典:SoyaCincau

出典:WinBuzzer

出典:WinBuzzer

本体カラーは、シャンパンゴールドとアイロングレイの2色展開となっています。

米国では2017年4月から発売予定で、価格はキーボード込みで999.99ドル(約11.8万円)。また、Lenovo Active Pen 2はオプション扱いで価格は59.99ドル(約7,000円)で、2017年2月に発売予定です。

出典:MSPoweruser

出典:MSPoweruser

なお、キーボードに関しては、バックライトが搭載されています。

いや、いや、いや。

えっ?まぢっすか?

キーボード込みでこの価格なのは、ずるいよね。買うしかないよね。

本気で仕事をした割には、自分たちのことを過小評価しすぎなのでは?、と思ってしまうほどコスパ最高のPCです。

ああ〜、まぢでどうしよう。本気で悩みます。

でも、日本での発売は今のところ未定なんだよな〜。とりあえず、日本で発売したときは、家電量販店の展示品で見て触って確かめるべし、ですね。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK