【Hulu】『レジェンド・オブ・トゥモロー』<ファースト・シーズン>6月12日より配信!視聴するならHuluが断然お得って話

SPONSORED LINK

どうも、バンコ(@banco_oc)です。

『ARROW/アロー』『THE FLASH/フラッシュ』『SUPERGIRL/スーパーガール』に次ぐ、DCコミック原作海外ドラマである『レジェンド・オブ・トゥモロー』<ファースト・シーズン>が、この度Huluで配信されることが決定しました。

配信日は6月12日(月)から。

レンタルは去年の2016年10月からはじまっていたのは知っていましたが、Huluのような定額制の動画配信サービスを利用しているボクにとって、レンタルビデオ屋でドラマを借りる行為自体に抵抗あるわけで。

当たり前の話ですが、1本1本の作品に料金が掛かってしまいますし、なによりレンタルビデオ屋に足を運ぶのが今では超めんどくさい。いくら近所にあるとはいえ、レジに並ぶのさえもおっくうに感じます。

こんなことを言うと、ひきこもり前線まっしぐらと思われてしまいますけど。

いっても、足を運んだときに借りたい作品がなかったときのストレスは避けられますから、定額制の魅力にどっぷりと浸かっちゃっています。

あらすじ

時代は2166年。不死身の悪人ヴァンダル・サベッジは人類の歴史に破滅をもたらす地­球全土の支配にあと一歩と迫っていた。 時の番人タイム・マスターであるリップ・ハンターは世界を救うため150年前に戻り、­ヒーローや悪党たちを集めてチームを作る。 チームはハンターと共にサベッジの野望を阻止するため、過去へと旅立つ。 そして未来に破滅をもたらす前のサベッジとの戦いに挑む。 果たして彼らはサベッジの手から人類の未来を救い、“伝説/レジェンド”となることが­できるのか。
引用:『レジェンド・オブ・トゥモロー』公式サイト

こやつらに注目!8人の異端児が時空を超えて大暴れ

レナード・スナート/キャプテン・コールド(ウェントワース・ミラー)

研究施設スターラボから奪った冷凍銃を使い、あらゆるものを凍りつかせる。冷静沈着で頼れる存在。

ミック・ロリー/ヒートウェーブ(ドミニク・パーセル)

小型の火炎放射器であるハイテクヒートガンを使って暴れまわるビラン。腕っ節に自信があり、荒くれ者だが、頼れる存在。

レイ・パーマー/アトム(ブランドン・ラウス)

クイーン社のCEOで、物質収縮の研究をしている科学者で発明家。ロボットのようなハワードスーツに身を包み、身体のサイズを自在に変えたり出来る能力を持つ。

サラ・ランス/ホワイトキャナリー(ケイティ・ロッツ)

暗殺者同盟「リーグ・オブ・アサシン」の一員で非業の死を遂げるが、ホワイトキャナリーとして復活する。美しいルックスの持ち主で武術の達人だが、内なる“怪物的衝動”に苦悩する。

リップ・ハンター(アーサー・ダーヴィル)

時間を守る組織“タイム・マスター”に所属し。バンダル・サベッジの脅威を未然に防ぐため、未来にやってきたタイムトラベラー。チームのリーダー的存在。

マーティン・シュタイン/ファイヤーストーム(ヴィクター・ガーバー)

原子力プラントのテロに巻き込まれて偶発的に誕生したヒーロー。ジャックスと2人でひとつの存在であり、合体している間はジャックスが体を操作し、マーティンは意識のみでジャックスに助言する。優れた飛行能力があり、火を自在に操れる。

ジェファーソン・”ジャックス”・ジャクソン/ファイヤーストーム(フランツ・ドラメー)

原子力プラントのテロに巻き込まれて偶発的に誕生したヒーロー。マーティンと2人でひとつの存在であり、合体している間はジャックスが体を操作し、マーティンは意識のみでジャックスに助言する。優れた飛行能力があり、火を自在に操れる。

ケンドラ・ソーンダース/ホークガール(シアラ・レネー)

古代から何度も輪廻転生を繰り返し、複雑な過去がある。背中から羽が生えており、優れた飛行能力と格闘センスを兼ね備える。

注目は、サラ・ランス/ホワイトキャナリー役のケイティ・ロッツですかね。

見るからに美しい。

私情をはさんだ変態的目線であることは重々承知の上ですが。

キャラクター的には、アイアンマンとアントマンが合わさったブランドン・ラウス演じるレイ・パーマー/アトムに注目していきたいところです。

Hulu以外で『レジェンド・オブ・トゥモロー』<ファースト・シーズン>を視聴できるところは?

レジェンド・オブ・トゥモロー』<ファースト・シーズン>を視聴できるところは、以外にもたくさんあります。

Google Play、Amazonビデオ、U-NEXT、TSUTAYA TV、dTV、ゲオチャンネルなどなど。

ただしここで注意してもらいたいのは、視聴する際はその都度料金が発生してしまいます。

デジタル配信にしろDVDの宅配サービスを利用するにしろ、エピソード毎に料金を支払わなければいけません。

レジェンド・オブ・トゥモロー』<ファースト・シーズン>はエピソード1〜16までの構成になっています。

これを1本200円(税抜)で計算すると3,200円(税抜)になります。(レンタルの場合)

1本だとそんなにという感じですが、すべて合わせてみると改めてドラマ作品のレンタル料金の高さに驚きます。

この金額は恐怖すら感じますよ。まったく。

Huluでお得に『レジェンド・オブ・トゥモロー』を視聴しよう!

6月12日(月)以降の話になりますが、Huluであれば月額933円(税抜)で視聴することができます。しかも何度でも。

これ、断然お得ですよね。

金額にして3倍以上の差がありますから。

Huluをはじめて利用する方は2週間の無料トライアルがついてますので、へたすると無料で視聴することだってきます。

ある意味恐ろしいよな〜、無料って。

Hulu公式サイト

余談ですが・・・

レジェンド・オブ・トゥモロー』について、てっきりフラッシュやアローがチームに所属しているかと思っていましたが、違うんですね。

まあ、どちらともDCコミックの世界にいるキャラクターですから、どこかで登場するとは思いますけど。

その瞬間が来ることを楽しみに、今月は『レジェンド・オブ・トゥモロー』に没頭したいと思います。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK